堀新監督初戦は悔しいドロー

浦和レッズ堀新監督の初戦はさいたまダービー。

悔しいドローとなりました…。

大宮加藤のナイスセーブもありましたが、もう少しのところでゴールにボールが行きませんでしたね…。しかし、たとえ得点を取れていたとしても、あのような失点は厳しいですね。

いたはずの航が…浦和MF宇賀神&DF遠藤、「あってはならない」痛恨の連係ミスで失点

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?222898-222898-fl

柏木陽介「プロとして本当にやってはいけない失点」。さいたまダービー勝利逃し猛省

https://www.footballchannel.jp/2017/08/05/post225125/

 

(菊池選手を先発起用した狙いは?)
「トレーニングの中で『競争しよう』ということを話して、彼は以前からもひたむきにトレーニングに励んで、今回も気持ちをすごく感じさせてくれました。彼の、持ち味を出そうという意欲を感じて、チームにいい刺激になればと思いました」

堀監督 大宮戦試合後会見

これはすごく大事なところですね。

チームに良い刺激になると思います。

 

埼スタからは4会場ぐらいの花火が見えました!

ファミリーシートからの観戦でしたので、子どもたちが多かったのですが、みんな楽しそうに観戦していました。魅力のあるゲームをこれからも宜しくお願い致します!

投稿者: mune

埼スタではファミリーシート、自由席南側、バックアッパー上の方など、色んな場所から観戦するのが好きです。 応援している選手は興梠慎三選手です。